市川式SEO、管理人の解説とおさらい

ビックキーワードを狙うならこの方法がベストかも知れない。

市川式SEOの動画は恐らく期間を限定しての公開でしょうし、いつでも振り返れるように管理人の勉強用として、感じた事をココに書いておきます。

動画は結構長いので見る時間がない方もまとめ的な内容になっていますので、さらっとこの記事を確認してください。

→管理人が今回見た動画。



/
いかさまダイスSEO。
いかさまダイスを例にあげて被リンクの構造の偏りを問題視する話。


簡単な話が自作自演リンクが増えれば増えるほど、自作自演が見破られる率が高くなりますよ。と言う話でした。


サイコロを1回振って1が出るのは不自然じゃないけど、100回振って100回1が出たら不自然。自作自演リンクはどんなに分散しても不自然な傾向が露呈する。


それならサイコロを振る数を減らして(被リンク数)をへらして不自然さを消しましょうねということでした。
/
でもリンク減らしたら上位表示されないでしょ?どうすんの?
それなら、被リンクの質を高めましょうという事。まあココまでは当たり前の話なんですが、そのリンクの質の高め方と言うのが具体的に解説されていました。具体に言うと

1.サテライトサイトの4階層化。

メイン被リンク5本←サテライト被リンク15本←サテライトのサテライト被リンク30本←サテのサテのサテライトこのようにリンクをピラミッド化させて、サテライトの質を高める事によって少ないリンクでも上位表示が可能とのことでした。

2.時間軸をずらす。

例えば1ヶ月で100リンクつけたら、2ヶ月目でリンクが10本になったら不自然。一生毎月100リンクも付けるのは大変だし、それこそサイコロを振る回数が増えてイカサマが露呈するから、リンクは一度に送らずにゆっくりにする。
/
感想とアダルトサイトにどうやって生かすのか?
管理人が知るSEOの中では1番安全なスタイルを紹介していたように思います。


しかしこんなに細かくやっているなら飛ばされるリスク背負っても適当に被リンク付けたほうが楽なんじゃないか?と言うのが管理人の正直な感想です。動画では被リンク情報をエクセルにまとめていましたが、あんな事しているうちに管理人なら新しいサイトを作りますw


まあこれも考え方の違いで、そもそも管理人はビックキーワードで上位になんてあげる能力がありませんので、そういうことが出来るようになった時考え方が変わるのかもしれません。


アダルトサイトで言えば、『有料アダルトサイト比較』とかでしょうか??管理人はそれほどこのワードに魅力を感じていないのですが、こういうキーワードで上位を狙っていく上では、今回の動画のSEOは効果的なんじゃないかと思います。


それにしても最近は無料でモノ凄い情報が手に入る時代ですね。実際この後に宣伝するであろう塾で得られる情報と無料で今回流している情報の差なんてそんなにないと思いますw


でも無料だとやっぱり、ありがたみにかける分、得られる情報が少ないような気がしますw


動画を見る人は無料ですが、1万円くらい支払った気持ちで見たほうがいいですね。実際そのくらいの価値がある動画です。


管理人はこの方法真似しませんけどw

→市川市の動画はコチラで視聴できます。



トップページ 質問を受け付けています ツール&商材ランキング