バックリンクブログをコピペで作る方法

バックリンクブログをコピペで作る


バックリンクを少しでも楽に作りたい


パンダアップデート、ペンギンアップデート以降、バックリンクは必要ではなく大切なのはコンテンツ力と言う風潮があります。


あながち間違っているとは思いませんが、でも実際の所まだまだバックリンクの力と言うものは大きく、小さいキーワードをあげるために必要なバックリンクは10個もあれば十分で、その程度ならば不自然なリンクでペナルティーを貰う事も無いと管理人は考えています。


初心者ほどコンテンツ力で勝負などと言う人が多いのですが、初心者がコンテンツ力で勝負できる理由など何処にもなく、サイト作成能力に関係ないバックリンク作りと言うのは初心者ほどするべき作業だと管理人は思います。


でもめんどくさいですよね


『2時間で50ブログ開設して下さい、そのペースでやれば500ブログ一週間で作れます。そして毎週300記事投稿して下さい。』ある塾に管理人が入ったときに出された課題ですw


やってられないでしょw


そこで管理人は考えたわけです。少しでも楽にブログの記事を楽に作れる方法・・・・。ブログ作成は自動ツールを作ればいい。記事は・・・。


そうだコピペしようw


そこで問題となるのが記事のオリジナリティー



しかし単純なコピペではオリジナリティー0で、バックリンクの意味を持ちません。


そこで管理人は自分の卒論はバックリンクにしてみましたwこれならグーグルも関係ないので完全オリジナルですwでも管理人の卒論がしょぼかったので直ぐにネタは尽きました。


そこで目をつけたのが、出会い系サイトの掲示板コンテンツです。


実は出会い系サイト内にある記事と言うのは、ログインが必要なため、グーグルのロボットが内容を知ることが出来ません。つまりその内容をコピペして、それをブログで公開すればオリジナルコンテンツとしてそのブログが認識されますw


勿論、書き込みした人物のと特定に繋がる情報などはリライトする必要はありますが、これで圧倒的にバックリンク作りが楽になりました。


しかも出会い系の中にある書き込みと言うのはエロ要素も非常に強く、アダルトサイトのバックリンクとしてはこれ以上ないコンテンツなのです。


これを多くの人が行うようになると、オリジナリティーが保たれなくなりますが、まだまだこの状態に気がついていない人が多いのが、現状です。


ですのでまだまだこの方法は効果があるわけです。


どんなに良質の記事を書いても誰も見ないと意味がないわけです。そして検索順位が低ければ低いほど記事のレベルが高い必要性があります。


だって1位から順番に見て行って、なかなか満足できなかった人があなたのサイトを見るわけです。今まで見たサイトよりも、そのユーザーを満足させる必要があります。至難の業です。そして直ぐに何か買ってくれるような質のいいユーザーはあなたの所まで着ません。


ですので上位表示と言うのはやはり重要です。そしてよほどニッチなワードでない限り、多少のリンクが無いと上位表示は難しいというのが現状です。


例えば、この記事は【バックリンクブログを楽に作る方法】というH1です。【バックリンクブログ 楽に作る方法】こんな検索恐らく月に100くらいの超ニッチなワードで、ライバルも少ないと思いますが、恐らく10位以内にも表示されないと思いますw


但しこういう微妙なワードは数本のリンクのみで十分上げることが可能です。


そのときに必要なのがバックリンクサイトでこれはどれだけあっても、無駄になる事はありません。


それを楽に作れる方法が今回案内したテクニックなのです。


どのサイトでもグーグルに情報を渡していないというわけではないのですが、以下のサイトはオリジナルとして認識されますのでご利用下さい。


しかも管理人はPCMAXについては実際に出会えたこともありますww


バックリンク作成先一覧




トップページ 質問を受け付けています ツール&商材ランキング