無修正画像を掲載したアダルトサイトを法律違反?

無修正画像や動画を扱うのは違法?

無修正画像や動画の公開は違法です。

刑法175条は「わいせつな文書、図画、電磁的記録に係る記録媒体その他の物を頒布し、又は公然と陳列した者は、2年以下の懲役又は250万円以下の罰金若しくは科料に処し、又は懲役及び罰金を併科する。電気通信の送信によりわいせつな電磁的記録その他の記録を頒布した者も、同様とする(第1項)。有償で頒布する目的で、前項の物を所持し、又は同項の電磁的記録を保管した者も、同項と同様とする(第2項)。」と規定する。

無修正アダルトサイトの疑問に答える

無修正サイトは何で罰せられないの?

無修正で公開するために海外でアダルトサイトを運営しているためです。無修正が違法でない国で運営すれば、その国の法律が適用されるので問題ありません。

 

ただし撮影、運営等をしっかり合法国でしておく必要があります。ペーパーカンパニーで実質日本で運営している場合はNGです。

それなら海外にサーバーを借りればいいの?

駄目です!!日本でサイトを作っていれば日本の法律が適用されるので、関係ありません!!

FC2動画なんかに無修正動画をアップしている人がいるけど・・

海外に住んでいればアップに問題はありませんが、違法です。恐らく逮捕されないと思って公開しているものも多いと思います。

 

管理人自身もモザイクかけ忘れで公開してしまう事もありますし、そういう気持ちはわかります。

 

しかし無修正は動画や画像の公開は違法なので自らアップロードする事は勿論、モザイクのかけ忘れには注意しましょう。

埋め込み動画は?

ここが管理人もよく分からないところではありますが、自分のサイトに無修正の映像が流れるという事になりますので、管理人は無修正の埋め込み動画は使いません。

まとめ

基本的に、『無修正作品にはモザイクをかける』、『児童ポルノは公開しない』この2点さえ気をつけていれば、アダルトサイト運営上の注意点と言うのは一般のサイトと大きな違いはありません。

 

しかし法律的に問題が無くても、アダルトと言う分野はやはりまだまだ偏見も多く、ホームページを公開するスペースであるサーバーも限られていますし、無料で利用できるブログなども数社しかありません。

 

このサイトではそれらをクリアしたサーバーやブログなどもしっかり案内して安心安全にアダルトサイトを運営できるように、解説していますので是非参考にして下さい。

次に読んで欲しいアダルトアフィリエイトと法律の記事

 

→アダルトサイトを運営する場合警察に届け出が不要って本当?


トップページ 質問を受け付けています ツール&商材ランキング