STEP1Twitterで稼ぐにはフォローワーが大量にいないと始まらない

 

Twitterで稼ぐには、とにかく多くのフォロワーを集める必要があります。しかしいくら面白いツイートをしていても、そもそもフォローワーがい無ければ誰の目にもとまりません。

 

ですので最初は自分からフォローをして、フォロー返しをしてもらうことによってフォロワーを増やして行きます。有名人以外がフォロワーを増やそうと思えばこの方法しかありません。

 

感覚として無言で10人フォローすると1人くらいはフォロー返ししてくれるイメージです。ですので例えば2000人フォローすると、大体200人くらいフォロワーが獲得出来る計算です。

 

しかし、2000人を超えてフォローすると、フォロワーが2000人を超えるまでフォローすることが出来なくなってしまいます。ですので、手動でフォロワーを増やす場合にはフォローしてもフォロワーになってくれなかった人のフォローを外して、また違う人をフォローする必要があります。

 

しかし2000人までフォロワーを増やすまではかなりの難関が。。。

 

実はTwitterは2000人フォロワーを集めるまでが異常にアカウント凍結リスクが高いのです。

 

具体的にTwitterの凍結要素

 

・短期間に大量のユーザーをフォロー
・短期間に大量のユーザーをフォロー外し

 

この二つなのですが、これが少し複雑なロジックで自分のフォローワーの数に応じて分、時、日、週単位でフォロー出来るユーザー数が違うのです。(これが2000人まではかなシビア)

 

逆に2000を超えたあたりからかなりこの凍結基準が緩くなるのですが、2000以下の場合は時間管理がかなりシビアです。

 

管理人はフォローマティックXにこの役目を任せる

 

まあやっていることはフォローとフォロー外しのみなので、これはツールを買う余裕のある人は確実にツールでやってしまった方が楽です。今は凍結ロジックほぼを完璧に解析したツールもあります。

 

ですので2週間で10アカウント?2000フォロワー=2万フォロワーくらいの獲得は全自動で出来てしまいますwしかも属性も絞れてボタンをポチるだけです。圧倒的に効率化することが出来ます。

 

ただ、じっくり長い時間をかけて、ユーザーと直接やりとりしながら、アフィリエイトをしていくスタイルならツールに頼らないという手もあると思います。メッセージなどのやりとりがあればフォロー返しをしてくる可能性も10分の1では無く80%くらいになると思います。

 

しかし管理人はTwitterを使う上ではほとんど自動化するということが一番のコンセプトで、わざわざやりとりなんてしていたら費用対効果が悪いのでツールで機械的に進めてしまいます。

 

ただ全自動でフォロワーを集めても実際につぶやかないことには何も始まりませんし、つぶやき0でフォローとフォロー外しを繰り返してもリフォローしてもらえる可能性は低くなります。ですので、実際につぶやきを投稿する必要があります。次の記事ではそのお方法を紹介します。

 

つぶやきも全自動で放置化を目指す

自動つぶやき集(BOT)に完全自動ツイートさせる。

自分でツイートしていてはいくら時間があっても足りません。Twitterに関しては手動頑張っても、機械が頑張っても結果は変わりませんので機械にまかせます。

 

ですので、bot(自動つぶやき集)を作成して、自動的にツイートを繰り返します。

 

 

→自動つぶやき集(BOT)に完全自動ツイートさせる。

管理人はフォローマティックXYをフル活用しています。

全自動フォロー&全自動ツイートツール。

管理人はTwitterを使ったアフィリエイトに関しては、ほとんど手を加えず稼いで行くことを目指しているので、全自動フォロー&アンフォロー&リフォローツールであるフォローマティックYと全自動つぶやきツールフォローマティックYを使っています。

 

フォローマティックXYはこの二つがセットになっているツールです。詳しい機能については管理人が案内していますのでこちらをご覧ください。

 

 

→フォローマティックXYのレビュー


トップページ 質問を受け付けています ツール&商材ランキング